学習コース

授業日程 : 毎年6月、7月のおよそ3週間
IEP – Summer Course
カリキュラム
IEP コース (IEP Summer Course)は1週間あたりの授業時間は26時間、計6週間のコースです。修了試験の(理論と実技)の合格者は、初級修了証書(IEP First Certificate)あるいは、上級修了証書(IEP Higher Certificate)を取得します。
科目 1週間当りの時間数
西欧のエチケット・おもてなし・儀礼 12時間
食卓マナー・おもてなしの実習 6時間
ビジネスエチケット・国際マナー 6時間
フラワーアート 2時間
募集年齢 性別
18歳~40歳前後まで 女性
IEPディプロマコース
(6週間/週36時間)
【IVP Diploma (36 weekly hours of class) in IEP courses.】
カリキュラム
IEP 初級 / 上級修了書コース に、10時間の上級エチケットの特別集中実習が追加された1週間あたりの授業時間は36時間、計6週間のコースです。修了試験の(理論と実技)の合格者はディプロマ(IEP Diploma)を取得します。
科目 1週間当りの時間数

IEP ディプロマ特別集中実習(上級エチケット)
レセプション実習
さまざまな場面に応じた接待、メニュー、おもてなしの方法、国際的な場面での会話のタブー
席順とプロトコル
上級実習
扱いにくい料理の食べ方
上級実習
能率的な家内マネジメント
家事と接待の基本的な予算の設定、台所の収納管理、機器・銀器の保存方法、スタッフの組織と作業管理など
ビジネス
企業のID、ビジネスの服装、VIP接待チームの組織、国際的な場面での挨拶の仕方など
その他
ワインと食事の組み合わせ方、給仕の歴史と伝統、チョコレートの歴史
10時間
西欧のエチケット・おもてなし・儀礼 12時間
食卓マナー・おもてなしの実習 6時間
ビジネスエチケット・国際マナー 6時間
フラワーアート 2時間
募集年齢 性別
18歳~40歳前後まで 女性
特別科目
IEP コース/IEP ディプロマコース共通科目
特別科目は、各学習コースと同時に受講可能な個別の科目です。料理、広報技術(PR)などがあります。お申し込みは3週間を最低単位として履修を受け付けております。特別科目のみの受講も受け付けかねます。
広報技術(RP)の基礎知識
円滑な人間関係には不可欠なコミュニケーションのスキルを学ぶのが広報技術であり、実社会におけるあらゆる場面で役に立ちます。イメージとは何か。企業や個人のイメージのあり方。マスメディアの把握と情報発信の方法。危機管理におけるビジネス広報。インタビュー時の個人アピールの仕方など。
ワイン学
ブドウの樹種。ワインの醸造方法。フランス・イタリア・スイスの各銘柄ワインの試飲。ワイン・ティスティングのルール。各種ワインと料理の組み合わせ方。
家事のマネジメント(理論と実習)
キャリア女性の合理的な家事管理。家具の注文・手入れ・クリーニング。衣類や寝具の日常管理。テーブルクロス類の洗濯・アイロンかけ。皿洗い機の使用。銀器や食器の一般的な手入れ。使用人との接し方。家計の管理。
自己プレゼンテーション(自己表現のスキル)
プロのコーチによる個人レッスンもしくは3人までのグループレッスン。好感を呼ぶイメージ。衣類の選択。ヘアスタイル。化粧。しぐさの追求。
社交ダンス(校外)
近隣のダンス教室での指導。ダンスの内容はレッスン回数や参加人数により異なります。ハイヒール(7cm)の靴と幅広のロングスカートを持参すること。また費用には交通費が含まれています。
フランス語の個人レッスン(3週間)
短期間でフランス語を習得を目指す初心者特訓コース。すぐにホテルや駅、商店で応用できるような基本的なフランス語会話を習得を目指します。すでにフランス語の知識を有する生徒にはより高度な会話訓練を重点的に行ないます。
科目 1週間当りの時間数
広報技術(RP)の基礎知識 2時間
ワイン学 2時間
家事のマネジメント 2時間
自己プレゼンテーション 任意
社交ダンス 任意(単位は1レッスン)
フランス語の個人レッスン 任意

その他の課外活動

余暇のスポーツ
さまざまなスポーツ楽しむことができます。ジョギングや散歩には周辺の丘陵。水泳には本校の屋外プール(温水)。フィットネスには近郊のセンター。テニスには近隣のコート。馬術には近隣の馬場。ゴルフにはモントレー・ゴルフ・クラブ。水上スキーには湖畔の水上スキー教室など。希望者はあらかじめお申し出下さい。それぞれのスポーツに適した服装を持参ください。
週末の遠足
スイスについての歴史と地理の広めるために、毎週土曜日、教師が引率し、生徒全員で日帰りの遠足を実施しています。尚参加は義務的で、不参加の場合も費用は還付致しません。ご了承ください。

IEP コース/IEP ディプロマコース共通科目

他のページ(「仕上げ学校とは」)でもご紹介させていただきましたが、以下はIEP コースとIEP ディプロマコースに共通する科目となります。

おもてなしの基礎知識
国別のしきたり、国によってことなる食卓マナー、席順、服装規定の基礎知識、扱いにくい料理の食べ方、食卓での会話など
自宅でのレセプション
正式なディナー、カクテル、ティー、ビュッフェなど
食卓の準備
給仕の段取り、台所との調整、給仕人への指示など
飲み物の準備
コーヒー・紅茶・酒類・その他の飲料の選び方、歴史的背景など
服装規定
時と場所に応じた服装、招待状・名前入り文具の取り扱い
立ち居振る舞い
ホテル、レストラン、海外旅行などで留意すべき礼儀作法
会話術
タブーの話題、プライバシーへの配慮
外交儀礼
席順、紹介のマナー、国賓のもてなし、国旗の扱い
家族の行事
冠婚葬祭の集いや子どものパーティー
食卓マナー・おもてなしの実習
理論を学んだ後で、アフタヌーンティーやビュッフェや公式ディナーを実際に企画実行し、その準備から片付けまでを経験します
ビジネスエチケット
  • ミーティングの準備、昼食会・総会・専門会議などの準備、上客のおもてなし
  • コレスポンデンス(貿易実務)、ビジネスレターのスタイルやルール、肩書きと文頭の言葉
  • 国によって異なるレジメ(履歴書)の書き方
  • ビジネスにおける女性のタブー
  • その他、特に関心のある生徒には専門書による実習と質疑応答のセミナー
国際マナーの常識
世界主要国(20ヶ国)の社交、ビジネスの習慣やマナーの違い、その背景にある歴史・文化宗教をIVPが長年にわたって蓄積した教材によって学びます。
  • 招待状・名刺などの形式
  • 紹介のルール
  • 服装のルール
  • 贈り物のルール
  • 食事と接待
  • タブーとされる話題(国によって異なる)
  • 異文化の常識、非常識
  • キリスト教文化圏以外の国々(日本、インド、中近東など)の礼儀作法
フラワーアート・食卓装飾
公式のデコレーション、ナプキンやオブジェの使用、現代風のアレンジなどの技術をプロレベルにまで高めます。スイスで開催される「食卓装飾の国際コンテスト」には毎年IVP受講生が入賞しています。

1週間の授業スケジュール例

IEP コース/IEP ディプロマコースの授業スケジュールの例をご紹介します。

月曜 火曜 水曜 木曜 金曜
7:30 朝食
7:45
8:00
8:15 休憩/移動
8:30 IEP コース/IEP ディプロマコースの各カリキュラム
8:45
9:00
9:15
9:30
9:45
10:00 休憩/移動
10:15 IEP コース/IEP ディプロマコースの各カリキュラム
10:30
10:45
11:00
11:15
11:30
11:45 休憩/移動
12:00 テーブルサービス(レッスン)
or
昼食
12:15
12:30
12:45
13:00
13:15 テーブルサービス係の昼食
13:30
13:45
14:00 休憩/移動
14:15 テスト 社交ダンス テスト IEP ディプロマコースの各カリキュラム テスト
14:30
14:45
15:00
15:15
15:30
15:45 休憩/移動
16:00 IEP ディプロマコースの各カリキュラム Floral Art
or
Table Decoration【A】
IEP ディプロマコースの各カリキュラム Floral Art
or
Table Decoration【A】
家事のマネジメントのレッスン
16:15
16:30
16:45
17:00
17:15
17:30 休憩/移動
17:45 ワイン学 Floral Art
or
Table Decoration【B】
IEP ディプロマコースの各カリキュラム Floral Art
or
Table Decoration【B】
Private French レッスン
18:00
18:15
18:30
18:45
19:00
19:15 休憩/移動 休憩/移動
19:30
19:45 Public Relationsのレッスン 【Group A】 Public Relationsのレッスン 【Group B】
20:00
20:15
20:30
20:40
21:00
ヴィラ・ピエールフー

ヴィラ・ピエールフー

Institut Villa Pierrefeu

ヴィラ・ピエールフーはスイスが誇る伝統のフィニッシングスクール(仕上げ学校)です。

フィニッシングスクール

Finishing School

仕上げ学校とは

エチケット&プロトコール、美しさと品格、他者への思いやりなどを身に着ける教育プログラムです。

IEP – Summer Course

Curriculum

カリキュラム

IEP コース、IEP ディプロマコースなど。

インテンシブIVPコース

Autumn & Winter Course (Short)

Curriculum

インテンシブ5日間コースなど。

お問い合わせ

Inquiry

お電話(東京)

T:0422-42-8500
コーディネーター:
樽見 雅子

Masako Tarumi (IVP Coordinator in Tokyo)

(C) Institut Villa Pierrefeu SA 1954-2017.